• -2016 Shinrai Day 4th-

    創る自由が希望となる〜選択する不自由からの解放〜

     

    今年から「信頼デイ」は、議論・プレゼンテーション・学びの場ではなく、目指す社会への行動指針を毎年出してはブラッシュアップしていく場と位置付けました。
    そのため、財団メンバーや既に財団と共に活動して頂いている組織・個人の方と話し合いを深める《招待形式》のプログラムを開催します。

     

    活動を閉ざすものではありませんので、「これまではまだアクションを起こしていないが、信頼資本財団の理念に共感する、何らかの活動に参加したい!」という方々のご参加もお待ちします。

     

  • プログラム

    イベント13:30-18:30

    懇親会18:50-20:30

  • 第1部ー① 13:35-13:55

    そもそも信頼資本とは?

    ~信用崩壊している社会を超えて~

     

    「消費と所有の社会」から「信頼資本社会」へ

    工業の発展により「便利で豊かな生活」を目指した社会は、物質的繁栄をもたらした反面、いつしか「何とでも、誰とでも交換できる」お金の力を信じ、お金があれば安心だと思い込む人々を産み出し、「働いても働いても豊かさを感じられない」「あらゆることを結局は自己責任として背負い込まなければならない」といった新たな不自由を生み出してきました。

    そんな社会の常識から放たれるため、信頼資本財団を立上げ、社会的事業を応援する共感融資・助成、社会的事業家を育成するA-KIND塾などの事業を行い、どのような未来を目指し、どのような実践を重ねて来たのか。そして、どんなに豊かな関係性を作ってくることが出来たのか、試みたが出来なかったことは何か。

    信頼資本財団の8年間の軌跡とこれからの挑戦を、そもそもから紐解いて熊野理事長が語ります。

    熊野 英介 氏

    スピーカー

    当財団 理事長/
    アミタホールディングス

    株式会社 代表取締役

  • 第1部ー② 13:55-15:15

    誤作動する社会、これからの時代

    〜信頼資本財団メンバーによる大談義〜

    「選択する自由」から「創り出す自由」へ

    経済成長を目的化してしまった社会は、消費を増大させ、市場を拡大させるべく、個人主義的ライフスタイルを理想の人生として掲げ、コマーシャリズムで煽り、その実現手段としての商品やサービスを提供し続けてきました。

    その結果、あたかも「選択の自由=人生の自由」という価値観がスタンダードであるかのような社会になりましたが、しかし、私たちは今、人類史上初めての時代を迎えることになりました。経済的成長の先に、心豊かな暮らしが無いとわかった時代、自分達の知能を超える人工知能があらゆる場面で作動し、人類の存在そのものが問われる時代。

    果たして、与えられた選択肢の中から選んで生きる生活の延長に、未来はあるのでしょうか。

    心豊かな未来に生きるという願望を我慢せず、制約条件の中で現状を切り拓いていく事こそが「自由」ではないのでしょうか。 その道筋を探り、それぞれの分野で奮闘を続ける当財団メンバーが率直に意見を出し合っていきます。

     

    髙橋 陽子 氏

    スピーカー

    公益社団法人日本フィランソロピー協会理事長/ 当財団 評議員

    田中 優 氏

    スピーカー

    未来バンク事業組合 理事長/当財団 評議員

    野村 彰男 氏

    スピーカー

    NPO法人青少年育成支援フォーラム 理事長/国連グローバル・コンパクト・ジャパンネットワーク 理事/当財団 評議員

    岡村 充秦 氏

    スピーカー

    (株)ウエダ本社 代表取締役/当財団 理事

    高 亜希 氏

    スピーカー

    NPO法人ノーベル 代表理事/当財団 理事

    槙下 伸一郎 氏

    スピーカー

    槙下公認会計士事務所 代表/公認会計士/税理士/経営学修士/当財団 理事

    木村 充里 氏

    スピーカー

    弁護士/当財団 監事

    佐伯 剛 氏

    スピーカー

    (株)かぜたび舎 代表取締役/風の旅人 編集長/一般財団法人オレンジクロス 理事/当財団 シニアフェロー

    鈴木 菜央 氏

    スピーカー

    NPO法人グリーンズ 代表/greenz.jp 編集長/当財団 シニアフェロー

    土谷 貞雄 氏

    スピーカー

    (株)貞雄 代表/HOUSE VISION 企画担当/建築家/暮らし研究家/ウェブコミュニケーションコンサルタント/コラムニスト/当財団 シニアフェロー

    宮本 武 氏

    スピーカー

    基督者(福音自由教会)/会社員/週末農民(けいはんな里山の会 会長)/当財団 シニアフェロー

    星川 淳 氏

    スピーカー

    一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト 代表理事/当財団 シニアフェロー

    熊倉 聖子 氏

    スピーカー

    おおきなかぞく 発起人/当財団 フェロー

    松榮 秀士 氏

    スピーカー

    PaKT 統括/勉強した先が見える塾マナビノバ 塾長/当財団 フェロー

    矢部 寛明 氏

    モデレーター

    NPO法人 底上げ 代表/一般社団法人 アショカジャパン スタッフ/当財団 フェロー

    熊野 英介 氏

    モデレーター

    当財団 理事長

  • 15:25-15:35
    ご来賓 門川大作京都市長より

    第2部にあたってのメッセージ

     

     

    15:35-15:40
    参加者同士 自己紹介タイム
     

  • 第2部-① 15:40-16:30

    理想を形に!

    ~これからの市民社会~

    「共感」から「共創」へ

    現代社会は、経済活動が収縮していく一方で、不安・孤独・終わりの見えない対立など、関係性の問題を大きく孕んでいます。

    こんな時代だからこそ、個人の不安や恐怖ではなく、皆の希望を集めて、歩みを進めていきたい。

    「信頼関係」で繋がり、「助け合える共同体」があちこちにあるような社会に生きたい。

    そんなチャレンジを続ける公益財団が、京都には2つ存在します。

    ひとつは、京都という地域を活動の場とする「京都地域創造基金」、そして片方は全国で活動する「信頼資本財団」です。

    両者の代表が初めて肩を並べ、社会的事業の質や量について話し合います。

    深尾 昌峰 氏

    スピーカー

    公益財団法人

    京都地域創造基金

    理事長

    熊野 英介 氏

    スピーカー

    当財団 理事長

  • 第2部-② 16:30-17:15

    シンライノテーブル

    ~未来市民の民主主義~

    「選択する市民」から、「選択肢を増やす市民」へ

    この不透明な時代を生き抜いていかねばならない私達。
    自分のライフスタイルや、周りの目を追い求めるより、「喜びは共有し、悲しみを共感し、助け合う心を持つ」、
    希望と信頼が増幅するコミュニティが点在する未来を仲間と実現するため、テーブルに分かれて話し合います。
    民主主義の実践!

    可児 卓馬 氏

    モデレーター

    公益財団法人

    京都地域創造基金

    事務局長

    西島 有紀

    モデレーター

    当財団

    事務局スタッフ

  • 第3部 17:25-18:30

    「信頼衆~私たちが未来だ!~」

    「与えられる未来」から「創る未来」へ!

    未知の時代を、希望を持って生き抜くには、共に手探り、試行錯誤で歩みながら、笑い合い、泣き合える仲間と居ること。

    「仲間」はすぐ近くに居るひとばかりを指すのではなく、遠く離れて思いを分かち合う人もまた心強い仲間。

    日本中、世界中のあちこちに信頼できる仲間が居て、苦しみを出来るだけ引き受け合い、持続可能性を伸ばすように生き、そして命をつないでいく社会を目指し、人間の欲望を喚起することで利益を得るような破滅的なことはせず、お金で事業や活動を支援すること、支援してもらうことに存在の意味を置かず、淡々と信頼関係を紡ぎ続ける、私たちはそんな団体で在り続けたい。

    最後に、未来は私たちの中に在り、あなたたちの中に在ること、私たちが未来そのものだということを自覚しながら、心豊かな未来への実践を全員で話し合いたいと思います。

    谷崎 テトラ 氏

    モデレーター

    構成作家/ワールドシフトネットワークジャパン 代表理事/当財団シニアフェロー

  • 懇親会 18:50-20:30

    ※懇親会の参加は有料となります

  • 開催概要

    ※今年の信頼デイは、原則、関係先(ご寄付者、「信頼ネットワーク」でつながっている融資・助成先、信頼衆、A-KIND・未来設計実践塾生、協働先、当財団メンバー)と、以上の関係先からご紹介された方限定のクローズドイベントとして開催します。

    関係先ならびに紹介を受けられた皆様は、左欄メニューの【参加申し込み】ボタンよりお申込登録をお願い致します。

    上記以外で、ご参加希望される方は本ページ下部のお問い合わせ欄よりご連絡ください。

    お申込み〆切:【11月11日(金)まで】

     

    日時

    2016年11月19日(土)

    開場 13:00

    開始 13:30

    終了 18:50

    懇親会 18:50-20:30

    参加

    参加費:無料

    懇親会費:3,000円

    ※懇親会は同会場で行います。

     

    会場

    KYOCA 3F hacoba

     

    住所

    〒600-8841

    京都府京都市下京区朱雀正会町1-1 

     

  • 会場:KYOCA 3F hacoba

    ◯会場住所:

    〒600-8841 京都府京都市 下京区朱雀正会町1-1

     

    ◯アクセス:

    JR・地下鉄・近鉄「京都」駅中央口より塩小路通を西へ徒歩約15分
    JR山陰本線「丹波口」駅より南へ徒歩約10分
    京都市バス 205号系統、208号系統、33号系統、特33号系統「梅小路公園前」バス停留所より徒歩2分

  • お問い合わせ

    ご不明な点やご質問がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。